• 採用担当者
    • 採用活動
    • 人財育成

    人を育む。それこそが企業の存在価値であると考えるネッツトヨタ南国。同社における採用活動はその成否を分ける最重要業務として位置づけられています。入社の門を叩く学生と真っ直ぐに向き合い、繰り返し対話し、最善の就職への道を共に考える。顕在能力の高い人材をただ選ぶのではなく、同社でこそ成長し、潜在する力が発揮されるであろう人財を迎え入れること、そして、その道程で出会ったすべての学生が高知で就職できるよう支援していくこと。就職希望者とネッツトヨタ南国で地域の未来を創る、三方善しの採用活動です。第二号では、そんなネッツトヨタ南国流の採用活動にまつわる「どう思う」をご紹介いたします。

    登場人物紹介

    • 横田英毅
    • ご意見番横田 英毅

      ネッツトヨタ南国株式会社 取締役相談役

      1980年のネッツトヨタ南国設立当初から、経営の最重要テーマとして「人づくり」の問題に取り組み、現在は高知県産業界の人財にまつわる問題解決にあたるべく、経済団体の代表幹事や実行委員などを務めながら「人づくり」に関する様々な提言をおこなっている。

    • 大原 光秦
    • 引き出し役大原 光秦

      株式会社ビスタワークス研究所 代表取締役

      ネッツトヨタ南国の人財開発の要として30年に渡り積み上げてきた経験と、同社を日本経営品質賞受賞に導いた経営実践の知見を融合し、地域の人財育成や職場づくりに取り組む。2010年にビスタワークス研究所発足、経営力・人財育成力を高める学びの場を全国に広げている。

    • 長山 大助
    • お客人長山 大助

      株式会社ビスタワークス研究所 統括長
      ネッツトヨタ南国株式会社 採用担当

      2001年にネッツトヨタ南国へ中途入社の後、2009年へビスタワークス研究所へ異動。ネッツトヨタ南国の採用、新入社員教育・人財開発業務を担当しながら企業向け講演会や研修などのコーディネート、および他企業への採用業務の支援等を中心に、業務全般を統括する。

    • 結城貴暁
    • お客人結城貴暁

      株式会社ビスタワークス研究所 伝え役
      ネッツトヨタ南国株式会社 採用担当

      2000年ネッツトヨタ南国入社。3年間の営業部門での勤務の後、同社を退社し単身イギリスへ留学しMBAを取得。その後、ビスタワークス研究所に再入社を果たす。現在は同社の人財採用教育や若手人財への研修活動に携わる傍ら、社外でも高知県下の学生向けのキャリア教育にも取り組んでいる。

  • どう思う2

    DVD『どう思う』第二号
    人を"採用する"ということ

    応援価格

    定価7,500円(税込)
    3,000円(税込)

    数量 :